リアルタイムチャート
NYダウ
業績の下方修正
投資判断
年初来高値
三角保ち合い
仕手株
eワラント
WTI原油先物
日経平均株価
移動平均線

日経平均株価をピボットで予想


日経225先物と相性の良いテクニカル分析としてピボットが挙げられます。 グローベックス先物のトレーダーがよく使うインジケーターとして1990年台までは特に注目されてきましたが、最近では以前ほど分析ツールとしては使われなくなっています。

理由としてはアルゴリズム売買の発達により、デイトレードの売買タイミングをつかむための5分足が複雑な値動きになったからです。 以前は移動平均線付近まで下がってきたら買い等のトレードで値幅が抜けていた時期もあったようです。 ただし、基本的なモメンタムや投資家心理は変わっていません。